TOP MUSEUM
東京都写真美術館 TOKYO PHOTOGRAPHIC ART MUSEUM

開館時間 10:00-18:00

入館は閉館時間の30分前まで

上映は1Fの上映時間を参照

本日は開館しております(10:00-18:00)

本日は開館しております(10:00-18:00)

日本語

館長ご挨拶

ごあいさつ

このたび第5代館長として就任いたしました伊東信一郎です。どうぞよろしくお願いいたします。
東京都写真美術館は、わが国唯一の写真・映像の総合美術館として、1995年(平成7年)1月に恵比寿ガーデンプレイスに誕生しました。以降、多くのお客様を迎え、広く写真・映像文化に親しんでいただける美術館として歩んでまいりました。
収蔵する作品数は33,393点(2016年3月末現在)に及び、その中にはすでに今日では得難くなった貴重な作品が多くあり、しかも、日本の作家のコレクションの厚みなどは、他館にないユニークなものです。
平成26年9月から約1年半をかけて大規模なリニューアル工事を行い、展示室やホールなどの空間イメージを一新したほか、エレベーターを増設し、また、館内には魅力溢れるカフェやショップを併設してサービスの向上を図り、今秋には、より安全かつ快適に利用いただける新たな美術館として、皆様をお迎えしてまいります。
東京都写真美術館は、専門性に裏打ちされた調査・研究活動に基づく国内外の質の高い写真・映像作品を紹介していくにとどまらず、数々の教育普及活動や人材育成事業、図書室の活動など、それぞれの専門分野において常に世界的な活動を続けております。
今後も、国内はもとより、世界に向けて優れた写真・映像文化を創造・発信するとともに、地域に親しまれる文化施設としての役割を果たし、地域の文化振興にも一層寄与していく所存です。
多くの皆様に足をお運びいただき、豊かな時間を過ごしていただけますよう、館員一同、皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

平成28年4月

東京都写真美術館 館長 伊東 信一郎

東京都写真美術館
館長 伊東 信一郎