TOP MUSEUM
東京都写真美術館 TOKYO PHOTOGRAPHIC ART MUSEUM

開館時間 10:00-18:00

本日は開館しております(10:00-18:00)

本日は開館しております(10:00-18:00)

日本語
B1F

APA AWARD 2020

第48回 公益社団法人日本広告写真家協会公募展

2020.2.293.15

  • 開催期間:2020年2月29日3月15日
  • 休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日・振替休日の場合は開館し、翌平日休館)
  • 料金:一般500(400)円/学生(高校生以上)・65歳以上300(240)円/中学生以下無料 ※( )は20名以上団体、当館の映画観賞券のご提示者、各種カード会員割引(ご利用案内をご参照ください)/障害手帳をお持ちの方とその介護者は無料  ※各種割引の併用はできません。

APAアワードは1961年より開催されている歴史ある写真の公募展で、これまで著名な写真家を数多く輩出してきました。「広告作品部門」は実際に世の中に流通した広告写真から審査し選出し、今年は311作品の中から84作品が入賞入選に決まりました。「写真作品部門」はテーマに沿って自由な発想と写真表現で競い合う写真コンペです。今年度のテーマは「2020」。全国から528作品、1109枚の応募があり、71の作品が入賞入選に選ばれました。

APAアワード公式ホームページ
http://www.apa-japan.com/award/index.html

「広告作品部門入賞作品」
経済産業大臣賞 宇田 幸彦 「書く、を支える」 株式会社パイロットコーポレーション
特選賞 岡 祐介 「STARFLYER×junhashimoto」 株式会社スターフライヤー
美しい日本賞 元 圭一 「地域を魅せるPROJECT 48」 全国商工会青年部連合会
優秀賞 長野 柊太郎 「耳の聞こえない音楽会ポスター」 日本フィルハーモニー交響楽団
優秀賞 伊藤 大輔 「Go, Vantage Point. 第3弾」 本田技研工業株式会社
優秀賞 吉村 政伸 「ギガ国」 ソフトバンク株式会社

「写真作品部門入賞作品」
文部科学大臣賞 平野 タカシ 「words」
東京都知事賞 藏内 靖恵 「平凡の中の胎動たち」
金丸重嶺賞 里永 愛 「daily」
奨励賞 川上 和俊 「20人20影」
奨励賞 清水 喜美子 「2020 ひとりオリンピック(激闘編)」
奨励賞 シミズ トシヒロ 「5RINGs」
奨励賞 石田 真緒 「表裏一体」
学生賞 大野 大輔 「変わらない夏」

□主催:公益社団法人日本広告写真家協会(APA)
□共催:公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都写真美術館
□協賛:オリンパス株式会社、キヤノンマーケティングジャパン株式会社、株式会社玄光社、ソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズ株式会社、株式会社ニコンイメージングジャパン、株式会社ピクトリコ、富士フイルムイメージングシステムズ株式会社、株式会社フレームマン
□協力:法人賛助会員各社


<併設開催>
第11回「全国学校図工・美術写真公募展」
□主催:公益社団法人日本広告写真家協会(APA)
□共催:全国造形教育連盟、公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都写真美術館
□後援:文化庁、東京都教育委員会、財団法人教育美術振興会、財団法人美育文化協会、公益社団法人日本写真協会
□協賛:一般社団法人日本写真文化協会、学校法人池田学園 東京服飾専門学校、オリンパス株式会社、キヤノンマーケティングジャパン株式会社、ソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズ株式会社、株式会社ニコンイメージングジャパン、富士フイルムイメージングシステムズ株式会社、リコーイメージング株式会社
□協力:法人賛助会員各社

お問い合わせ
公益社団法人日本広告写真家協会事務局
電話 03-5449-0580
メールアドレス kouboten@apa-japan.com