TOP MUSEUM
東京都写真美術館 TOKYO PHOTOGRAPHIC ART MUSEUM

開館時間 10:00-18:00

入館は閉館時間の30分前まで

上映は1Fの上映時間を参照

本日は開館しております(10:00-18:00)

本日は開館しております(10:00-18:00)

日本語

オウゴンフウチョウモドキ 2008年 作家蔵
2F

嶋田 忠 野生の瞬間 

華麗なる鳥の世界

2019.7.239.23月・祝

  • 開催期間:2019年7月23日9月23日月・祝
  • 休館日:毎週月曜日(ただし月曜日が祝日・振替休日の場合は開館し、翌平日休館)
  • 料金:一般 700(560)円/学生 600(480)円/中高生・65歳以上 500(400)円 ※ ( )は20名以上団体、当館の映画鑑賞券ご提示者、各種カード会員割引、当館年間パスポートご提示者(ご利用案内をご参照ください)/ 小学生以下、都内在住・在学の中学生および障害者手帳をお持ちの方とその介護者は無料/第3水曜日は65歳以上無料。7月25日(木)- 8月30日(金)の木・金17:00-21:00はサマーナイトミュージアム割引(学生・中高生無料/一般・65歳以上は団体料金) ※9月16日(月・祝)敬老の日は65歳以上は無料  ※各種割引の併用はできません。

東京都写真美術館では国際的に評価が高く、現在も第一線で活躍する自然写真家・嶋田忠の個展を開催します。 嶋田 忠(1949-)は、カワセミ類を中心に、鳥獣の写真家として世界に知られています。圧倒的な存在感と神々しいまでの生命力をもったカワセミやアカショウビンを力強く捉えた作品から、湿潤な日本の風土に生きる鳥獣を、日本画の伝統である「自然から学ぶ」意識と感性に裏打ちされた目で捉えた繊細な作品まで、その多彩な表現は高く評価されています。
本展覧会では、作家の約40年に及ぶ創作活動を概観するとともに「世界最古の熱帯雨林」と言われるニューギニア島を舞台に、不思議な生態と華麗な姿で人々を魅了する貴重な野生動物を多数紹介します。嶋田忠の優れた感性と最新の技術が融合し、人間の知覚を超えて生み出される“奇跡の瞬間”に、どうぞご期待ください。



★嶋田忠さんのスペシャル・インタビュー記事はこちら

<展示構成>
Ⅰ〈ふるさと・武蔵野〉思い出の鳥たち 1971-79
Ⅱ〈鳥のいる風景・北海道〉1980-2017
Ⅲ〈赤と黒の世界〉1981-87 火の鳥 アカショウビン、闇のカムイ シマフクロウ
Ⅳ〈白の世界〉 凍る嘴(くちばし) 厳冬のハンター ヤマセミ 2009-14、雪の妖精 シマエナガ 2010-17
Ⅴ〈緑の世界〉熱帯雨林 精霊の舞う森へ 2000-18 本展初出品!


シマエナガ 2010-17年 作家蔵

キジ 1971-79年 作家蔵

カワセミ 1971-79年 作家蔵

カワラヒワ 1980-2017年 東京都写真美術館蔵

シマフクロウ 1981-87年 作家蔵

オジロオナガフウチョウ 2013年 作家蔵


Tokyo Tokyo FESTIVAL CREATIVE FILE 「RADIO DONUTS」2019年8月24日放送
特集「嶋田忠 野生の瞬間 華麗なる鳥の世界」
ゲスト:嶋田 忠
過去の放送をYouTubeで視聴できます。こちら

□主催:公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都写真美術館/読売新聞社/美術館連絡協議会
□後援:ふじみ野市/ふじみ野市教育委員会
□特別協賛:キヤノンマーケティングジャパン
□協賛:ライオン/大日本印刷/損保ジャパン日本興亜/日本テレビ放送網/東京都写真美術館支援会員
□制作協力:NHKエンタープライズ

関連イベント

アーティスト・ギャラリートーク(8/16は手話通訳付き)
2019年8月2日(金) 18:00~※サマーナイト・アーティストトーク  終了致しました
2019年8月16日(金) 18:00~※サマーナイト・アーティストトーク(手話通訳付き)  終了致しました
2019年9月16日(月・祝) 14:00~緊急決定!
出品作家の嶋田忠によるギャラリートークをおこないます(8月16日は手話通訳つきです)
ギャラリートーク参加の方は、展覧会チケット(当日有効)をご持参のうえ、2階展示室入口にお集まりください。
アーティストによるネイチャートーク(9月)
2019年9月14日(土) 14:00~16:00  終了致しました
2019年9月15日(日) 14:00~16:00  終了致しました
2019年9月21日(土) 14:00~16:00
2019年9月22日(日) 14:00~16:00
好評につき緊急開催決定!
出品作家の嶋田忠さんが、写真や自然について、皆さまからの疑問にやさしくお答えする「アーティスト・ネイチャートーク」を、 好評につき9月も開催いたします。 前回ご参加できなかった皆さまもどうぞふるってご参加ください(参加無料)。
会場:2階ロビー

連続対談「空の王者、大いに語る」
2019年8月3日(土) 14:00~「鳥と生きる」 安西英明(公益財団法人日本野鳥の会主席研究員)×嶋田忠  終了致しました
2019年8月10日(土) 14:00~「陸の覇者×空の王者」 宮崎学(写真家)×嶋田忠  終了致しました
2019年8月17日(土) 14:00~「鳥から学ぶ」 樋口広芳(東京大学名誉教授、鳥類学)×嶋田忠  終了致しました
聴講無料/各回14:00より/会場:2階展示室前ロビー(先着順・定員50名)
〈特別上映〉嶋田 忠 撮影監督『ワイルドライフ』
2019年8月24日(土) 14:00~  終了致しました
[協力] NHKエンタープライズ  上映時間 約60分
〈アフタートーク〉 横須賀孝弘(NHKエンタープライズ エグゼクティブ・プロデューサー)×嶋田忠 ※トークは30分予定
入場無料/会場:1階ホール(定員190名)/要入場整理券 ※当日午前10時より1階総合受付にて整理券を配布
アーティストによるネイチャートーク(8月)
2019年8月4日(日) 14:00~16:00  終了致しました
2019年8月11日(日・祝) 14:00~16:00  終了致しました
2019年8月18日(日) 14:00~16:00  終了致しました
2019年8月25日(日) 14:00~16:00  終了致しました
8月の毎週日曜日、14:00 -16:00まで、2階ロビーにて、出品作家の嶋田忠が自然や写真について皆さんからの疑問にやさしくお答えします。
ふるってご参加ください(参加無料)。
会場:2階ロビー
担当学芸員によるギャラリートーク
2019年7月26日(金) 14:00~  終了致しました
2019年8月9日(金) 14:00~  終了致しました
2019年8月23日(金) 14:00~  終了致しました
2019年9月13日(金) 14:00~  終了致しました
会期中の第2・第4金曜日14:00より担当学芸員による展示解説を行います。
ギャラリートーク参加の方は、展覧会チケット(当日有効)をご持参のうえ、2階展示室入口にお集まりください。

展覧会図録

嶋田 忠 野生の瞬間 華麗なる鳥の世界 
嶋田忠によるテキスト「より美しく・より力強く・より凄まじく」他、出品作品図版・リスト、作家年譜、寄稿含む全204ページ。執筆者:嶋田忠、樋口広芳(東京大学名誉教授)、関次和子(担当学芸員) 編集・発行:東京都写真美術館 2000円(税別)

図録一覧はこちら


<嶋田忠さんの写真展情報>
東京都写真美術館のほかにも、嶋田さんの写真展を開催しています。写真家になるきっかけとなったふるさと武蔵野の思い出の鳥たちを撮影した作品をお楽しみください。
①旧大井村役場庁舎 7月2日(火)~15日(祝)10:00~17:00
②上福岡図書館 7月17日(水)~8月2日(金)9:00~20:00
市報ふじみ野 令和元年6月号(PDFはこちら
問合せ先 ふじみ野市社会教育課 049-220・2088


※事業はやむを得ない事情で変更することがございます。